パピヨン”カルラ”とお出かけ~浦島神社と丹後半島の旅~

(o’ω’o)b コンニチワァ♪ 父ちゃんです。

今回も引き続き、丹後半島の旅の様子を書いていきます。

舟屋の里公園を出発した後は、父ちゃんの趣味で「浦嶋神社」へ。その後は国定公園にもなっている丹後半島をドライブです。

天気も良く、きれいな日本海を眺めながらのドライブは最高でした!!

◆浦島太郎の物語の舞台 浦嶋神社◆

舟屋の里公園から車で約15分位で浦嶋神社に到着しました。

浦嶋神社に向かう途中…お隣には「水の江の里浦嶋公園」がありました。

水の江里浦嶋公園の浦嶋像

水の江里浦嶋公園

水の江里浦嶋公園はレストランなどがある建物と芝生の公園になっています。公園にはこの地に伝わる浦嶋伝説にちなんだ浦島太郎と乙姫の像があります。

水の江里浦嶋公園のパピヨン

謎の輪っかとカルラ

少し芝生でお散歩してから浦嶋神社に向かいますが…残念なことにペットを連れての参拝は不可でした 。゜(ノω・`)゜。アゥ

カルラは申し訳ないけど車で待っていてもらって、父ちゃんのみ参拝します。

浦嶋神社の鳥居

浦嶋神社の鳥居

浦嶋神社の創建は825年で、宇良神社とも呼ばれています。

浦嶋神社 拝殿

浦嶋神社 拝殿

浦嶋神社 本殿

浦嶋神社 本殿

浦嶋神社の主祭神は浦嶋子、浦島太郎です。また本殿・中殿・拝殿は1884年に再建されたもので「西の左甚五郎」と云われた中井権治による見事な彫刻が施され、国の登録有形文化財に指定されています。

浦嶋神社 奉納されたみの亀

奉納されたみの亀

丹後の浦嶋伝説では、浦島太郎は海の底の竜宮城ではなく、海のかなたの蓬山に渡ったことになっています。境内の一角にはその蓬山を再現した庭園も造られていました。

浦嶋神社 蓬山の庭

浦嶋神社 蓬山の庭

以前から一度来てみたかった神社なので、参拝できて良かったです(o^^o)

こじんまりとした神社ですが、拝殿の装飾や庭園などなかなか興味深いものがありました。

浦嶋神社の狛犬

最近は狛犬に興味があります( ´∀`)



◆丹後天橋立大江山国定公園 雄大な景色に大満足!!◆

浦嶋神社を出発、この後は丹後半島をドライブして経ケ岬を目指します。

蒲入漁港

蒲入漁港

178号線を進むと小さな漁港が見えてきます。蒲入漁港という小さな漁港で朝陽に照らされたのどかな風景がきれいです。

丹後半島の海岸は丹後天橋立大江山国定公園の一部で、岩礁海岸など多様な海岸景色をみる事ができます。

蒲入周辺の海岸は断崖絶壁のリアス式海岸でカマヤ海岸と呼ばれています。

178号線沿いに「蒲入園地」があり、車を停めてゆっくり風景を楽しむことができます。

蒲入園地からの眺望

蒲入園地からの眺め

蒲入園地のパピヨン

蒲入園地で記念撮影

父ちゃんの住む大阪だと海といえば大阪湾で、見渡すかぎり海という風景はなかなかみることができません。雄大な日本海の風景にとても感動しました  ☆。*゚+.*.。(感´∀`動)゚+..。*゚+☆

蒲入園地からみた日本海

海以外なぁーんもみえません Σ(0ω0´●)ビックリ☆


※4/23にお散歩しました

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーリンク