パピヨン”カルラ”とお出かけ〜山陰海岸ジオパーク巡り 屏風岩と立岩〜

(o’ω’o)b コンニチワァ♪ 父ちゃんです。

今回も引き続き、山陰海岸ジオパークについて書いていきます。

丹後松島の後は屏風岩を横目に、最終目的地の立岩を目指します。

この日はこの後、たんとうチューリップまつりに行く予定だったので駆け足で見てまわりましたが、雄大な景色は本当に素晴らしかったです オォォォ♪ヽ(*´∀`)ノ

(たんとうチューリップまつりの様子は コチラ


◆山陰海岸ジオパーク 屏風岩◆

犬ヶ岬園地から車で5分ほどで、屏風岩が見える展望台に到着します。

山陰海岸ジオパーク 屏風岩

屏風岩

高さ13mの岩が文字通り屏風を立てたような岩がありました。近くまでは行けないようでしたが、海もきれいでとても良かったです。

きれいな日本海

おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ きれいだなぁ…

屏風岩から次の目的地「立岩」まで車で10分ほど走ります。

◆山陰海岸ジオパーク 立岩◆

立岩を見るには近くの「行者が岩台地」が車も停めることができて便利なようです。

山陰海岸ジオパークの立岩

遠くの大きい岩が立岩…遠いなぁ(*´ェ`*)タハァ

立岩は高さ20m、周囲1kmの一枚岩です。この岩の下には鬼が閉じ込められていて、冬になると鬼の鳴き声が聞こえるとか… ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!

駐車場から立岩までは少し歩かないといけません。時間に余裕がなくなってきているので、今回は近くでみるのは諦めます ('ε')チェッ

とりあえず、駐車場の近くをお散歩します …((((*ФωФ)ノ ゴーゴー♪


行者が岩台地

行者が岩?

駐車場にも立岩には及びませんが、立派な岩がありました。行者が岩台地にあるので「行者が岩」なのかな⁉︎

行者が岩台地の砂浜

行者が岩台地の砂浜

駐車場の横は小さい砂浜になっていました。立岩と比べるとショボいかもしれませんが、こうやって見るとこの岩も十分立派で大きいですね。

行者が岩とパピヨン

また海やなっ!! ヤッタ(b′ω`d)ゼィ♪

波打ち際のパピヨン

ここは少し…

波打ち際のパピヨン

波が荒いな!! ヾ(=*ェ* =)ノあわわゎゎゎ

波が荒くてもおかまいなしのカルラはすごいですね〜 ┐(´ー`)┌ヤレヤレ リード離したら海に飛び込むのか興味があります…危ないので絶対できませんが…

行者が岩

海が本当にきれいです

波が荒くて危ない感じですが、水がきれいなので海に入ってみたくなります。次に行くときは海に入る準備していかなダメですね ( ´∀`)

行者が岩台地の水無月神社

水無月神社

立岩のある間人の地は、聖徳太子の生母・間人皇后が蘇我、物部氏の争いを避けて移られたと伝えられていて、その供人の一人に東漢直駒という方がいました。

のちにその子孫が東姓を名のり、竹野川周辺の交通運輸を司りました。その祭神として水無月神社が創建されたそうです。

商売繁昌・安産・家内安全学問の神様だそうなので家内安全をお願いしておきました。

ここまでで山陰海岸ジオパーク巡りは終了です。山陰海岸ジオパークはここから兵庫県を通って鳥取県の鳥取砂丘まで続きます。

今回も見逃したり、遠くから見るだけの場所があったりしたので、機会があれば何度か通って山陰海岸ジオパークを全部周りたいと思っています。

※4/23にお散歩しました
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーリンク