パピヨン”カルラ”とお出かけ~岡山の旅 鴻ノ池サービスエリア~

(o’ω’o)b コンニチワァ♪ 父ちゃんです。

今回からはGW2日目、岡山の旅について書いていきます。

前日、島根県のベタ踏み坂を18時過ぎに出発して目指したのは岡山県・鴻ノ池サービスエリアです。ここで初めての車中泊をして岡山観光に出かけました。

本日は車中泊の感想がメインです。



◆ 鴻ノ池サービスエリア 初めての車中泊 ◆

島根県のベタ踏み坂から岡山県の鴻ノ池サービスエリアまでは、本州を横断して約2.5時間で到着しました。

到着時間は21時過ぎ…残念ながらフードコートの営業は終了していました 残念…(。´З`)σ@

念のため買ってきたお弁当と用意してきたカルラのフードで遅い晩御飯を食べます。環境が違うのと食器が紙皿なのでカルラはなかなか食べてくれませんでしたが、最後はちゃんと完食してくれました。

環境が変わっても適応してくれる性格の仔なので本当にありがたいです。

父ちゃんの車は軽自動車、それも「アルト」という本当に小さい車なので、寝れるのか?心配でしたが昼間の疲れもあってすぐに寝ることができました。

車中泊をやってみた感想は、案外大丈夫なもんだな~って感じです。狭いのもあまり気になりませんでしたし、リクライニングにすればのびのびです。ただ2泊になるとちょっとしんどいかなって感じはします。

また車中泊できる季節は限られるのかな~とも感じました。夏は当然無理でしょうし、冬の寒い時期もきつそうです。結局GWか秋の連休中位に限られますね…

カルラも車のクレートは家のケージに入れているクレートと同じものなので、普通に寝てくれていました。

ただ車中泊しているときに何か調子が悪くなると少し大変だと思います。その地域の夜間に対応してくれる動物病院は必ず確認しておかなければいけないと思います。

それでも普段歩き回れない車の中、リアの窓から外を眺めたり、ウロウロしている姿は楽しそうでした。また秋の連休中、遠出するときに車中泊は検討したいと思います。

◆ 鴻ノ池サービスエリアからGW2日がスタート!! ◆

AM5:00過ぎ鴻ノ池サービスエリアでGW2日を迎えました。特に疲れも残ららず快調な朝です。

鴻ノ池サービスエリア

▲鴻ノ池サービスエリア

この鴻ノ池サービスエリアにはドッグランが併設されていて、それがここで車中泊をすることになったきっかけにもなっています。

鴻ノ池サービスエリア ドッグラン

▲ドッグラン

ガウガウ病のカルラなので他の仔がいないといいなぁと思っていましたが、無人だったので安心して楽しむことができました。

ここのドッグランは広さが800㎡とかなり広いドッグランです。芝生のランにはアジリティも設置されていて設備は十分です。あずまやや木が植えてあって日陰のスペースがあるのもいいですね。

「カルラ、さぁ走ろう」と誘ってみたのですが、この日のカルラはランのお手紙チェックに忙しくて無視されました…(´・ω・`)ショボーン 特に入口近辺に気になるお手紙があったようでずっーとクンクンしていました ┐(´ー`)┌ヤレヤレ

鴻ノ池サービスエリア ドッグランのパピヨン

▲この辺りに重要なお手紙があったようです

鴻ノ池サービスエリア ドッグランのフジの花

▲ランのあずまや。フジの花がきれいでした

この後は、近くの鷲羽山を目指します。

※4/30にお散歩しました

鴻ノ池サービスエリアのパピヨン

▲岡山も元気にお散歩だワン

にほんブログ村 犬ブログへ



スポンサーリンク