パピヨン”カルラ”とお出かけ〜奈良 花しょうぶ園巡り その2〜

(o’ω’o)b コンニチワァ♪ 父ちゃんです。

今回も引き続き奈良の花しょうぶ園巡りについて書いていきます。

最初に訪れた滝谷花しょうぶ園では、一番奥にある見晴台から水蓮池などを見てまわります。

園内後半はあじさいをメインに季節の花を楽しみました。



◆ 滝谷花しょうぶ園 見晴台へ ◆

入り口でいただいたパンフレットによると、滝谷花しょうぶ園の一番奥には見晴台という場所があるようです。

遠目に見ると小高い丘になっているので、園内が一望できそうなので行ってみることにします。

滝谷花しょうぶ園のパピヨン

▲見晴台に行くワン

見晴台に近くには休憩できる場所もあって、皆さんお弁当を食べていました。父ちゃんも何か買ってくれば良かったですね。

滝谷花しょうぶ園の花しょうぶ

滝谷花しょうぶ園の花しょうぶ

滝谷花しょうぶ園の花しょうぶ

奥に行くほど花の数は減っていきますが、所々でたくさん花が咲いている場所がありました。

黄色の花しょうぶはビタミンカラーできれいですね。他の色の花と比べて雰囲気がちょっと違って、元気がもらえる感じがしました。

滝谷花しょうぶ園 花しょうぶと昆虫

蜂でしょうか、虻でしょうか?一生懸命蜜を集めていました。

園内奥の品種見本園から見晴台に登っていきます。園路沿いにはあじさいが咲いていました。

滝谷花しょうぶ園のあじさい

滝谷花しょうぶ園のあじさい

滝谷花しょうぶ園のあじさい

見晴台に登ると園内が一望できますが、木々が生い茂っているので場所は限られます。石の上にのってみたり、木の間を探したりしてきれいにみえる場所を探して写真を撮りました。

滝谷花しょうぶ園 見晴台からの眺め

▲見晴台からの眺め

◆ 見晴台から水蓮池へ ◆

見晴台から降りていくと、「あじさいの花園」という場所でした。

あじさいの花園のあじさい

▲あじさいの花園

見頃にはまだ早いですが、一部の花はきれいな色になっていました。そろそろあじさいの見頃が近づいていますね。

あじさいの花園

あじさいの花園のあじさい

あじさいとパピヨン

▲今度のお休みはあじさいを見にいくワン

これで花しょうぶとあじさいのエリアはほぼ見てまわりましたので入口方面に戻ります。

滝谷花しょうぶ園の花しょうぶ

滝谷花しょうぶ園の花しょうぶ

戻る途中でも、きれいなお花があるとつい立ち止まって写真を撮るのでなかなか帰れませんね💦

お昼過ぎになると犬連れの方が多く来られていました。犬種も大型犬から小型犬まで色々です。

この日のカルラはガウガウ病もなぜかでず、あまり吠えることもありませんでした…吠えまくる時とこのあまり吠えない時の違いがイマイチ父ちゃんにはわかりません…指示や注意の仕方は同じようにしているのですが…

他の犬を見つめるパピヨン

▲遠くのワンちゃんが気になるワン…

出口に向かう途中には小さな池があり、睡蓮がたくさん咲いていました。

滝谷花しょうぶ園の水蓮池

▲水蓮池

水蓮池の睡蓮

水面に咲く睡蓮は、iPhoneのカメラでは距離が遠すぎていつもきれいに撮れません。この日はたまたま岸辺近くに咲いている花があったのでラッキーでした。

水蓮池の睡蓮

▲岸辺近くに咲いていた睡蓮

これで滝谷花しょうぶ園のお散歩は終了です。園内が広いのでお花が少なく感じてしまうのがちょっと残念…花しょうぶを管理している方のお話では、連作すると土が疲れて花が咲いてこなくなるそうなのできれいな場所がまばらなのも仕方がないですね。

この後は、柳生町の花しょうぶ園に向かいました。

※6/18にお散歩しました

滝谷花しょうぶ園 八重のドクダミ

▲入口前に咲いていた八重のドクダミ
皆さん写真を撮ってたので珍しい花なのかな?

にほんブログ村 犬ブログへ





スポンサーリンク