我が家にパピヨンがやってきた!!~カルラってどういう意味ですか??~

こんにちは。

今日もパピヨンをお迎えしたときのことを書いていこうと思います。ちなみに今日でブログを始めて一週間です。正直、一週間続くとは思ってなかったので嬉しいです。毎日、こんなブログでも見に来てくださる方がいるのもとても励みになります。これからもボチボチやっていきます!! ヾ(*´ー`*)ノ゛ありがとう♪

◆「カルラ」ってどういう意味ですか??

ペットをおうちに迎えるときにまず考えることって名前じゃないでしょうか?! 今まで飼っていた仔たちも名前を付けるのが楽しくもあり大変でもありっていう感じでした。ちなみにこちらのサイトで2016年の犬の名前ランキングが発表されています。「チョコ」「モモ」「モカ」…付けている飼い主存じております。でも父ちゃんは他にない名前を付けたいと思いまいした。

何がいいかな… (´-ω-`)う~む

呼びやすい名前がいいよなぁ…

犬は外でも名前を呼ぶことがあるだろうし、あまり凝った名前は恥ずかしいなぁ…

病院とか行ったら名前呼ばれるからなぁ…

゜∀゜!! そうだ「カルラにしよう!!」


父ちゃんは趣味の一つとして寺社仏閣巡りをして、お寺のお庭や仏さまをみて周るのがすきなのですが、京都の三十三間堂に一体とても好きな仏像がいらっしゃいます。それが「迦楼羅天・カルラ」様です。

迦楼羅天です
画像はネットでお借りしました

迦楼羅天はもともとインドの神様で、仏教の守護神、二十八部衆の一員です。

人の姿で鳥の頭、笛を吹く姿がとてもカッコいい!! 犬の名前に鳥の姿の神様はどうかな?そもそも神様の名前を犬につけてもいいのか?等思いましたが、響きもいいし、洋風っぽくもある。古臭い感じもないし、外で呼んでも違和感ない!! 迦楼羅さまが護ってくれるかもしれないし…

カルラに決定!!

散歩中やカフェなんかに行った時にワンちゃんの名前とかよく聞かれますよね「なんていうお名前ですか」って

そこでカルラの謂れがわかった方は一人だけで、昔、通っていた動物病院の受付のお姉さん、受付で名前を書くと「あの迦楼羅ですよね〜」って言われました

謂れの説明も最初は詳しくしていたのですが、ンー・・・・・(´-ω-`) って感じになるので、最近は簡単に「神様の名前です」って説明してます。

神様の名前を頂いたよ〜

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


スポンサーリンク