パピヨン”カルラ”とお出かけ〜奈良公園 なら燈花会〜

(o’ω’o)b コンニチワァ♪ 父ちゃんです。

今回は8/5から14まで、奈良公園一帯で行われていたロウソクを使ったライトアップイベント「なら燈花会」へのお散歩について書いていきます。

なら燈花会は1999年から行われているイベントで、奈良の夏の風物詩のひとつになっています。

父ちゃんも毎年出かけていましたが、昨年は見に行くことができませんでしたので今年は特に楽しみにしていました。

夜の撮影になるので写真はきれいに撮れていませんが、雰囲気などが伝わると嬉しいです。


🐾 夏の風物詩 なら燈花会

なら燈花会は奈良公園一帯で行われる規模の大きいライトアップイベントで、主な会場は以下の通りです。

  • 興福寺と猿沢池
  • 奈良国立博物館前
  • 浅茅ヶ原園地と浮見堂
  • 春日野園地と浮雲園地
  • 奈良国際フォーラム甍

また期間限定で東大寺鏡池と春日大社参道でもライトアップが行われます。

このうち奈良国際フォーラム甍はペット×、春日大社はペット連れOKかは?ですが、他は犬連れで楽しむことができます。ただ人も多いし奈良公園には鹿もいますので注意が必要です。

カルラを連れて行って気をつけたことは…

  1. 人の多い道はなるべく通らない
  2. ロウソクを倒さない
  3. 鹿に注意

1は夜道、奈良公園は街灯も少ないのでかなり暗いです。中・大型犬だと大丈夫かもしれませんが、小型犬だと踏まれたり蹴られたりする恐れあり。溝とか段差も多いので人間も注意が必要です。

2はロウソクは倒れると消えちゃいます。毎年ボランティアの方が頑張って点灯させてくれています。余り近づけず遠くから楽しみました。またロウソクなので余り近づくと危ないです。

3が1番大変で、夜なのでいまいちどこに鹿がいるかわかりません。カルラくらいの大きさだと鹿も怖がらず近づいてくるので結構怖いですよ。パンチされたり噛まれると多分洒落にならないです。

🐾 なら燈花会 興福寺から奈良国立博物館へ

燈花会当日、まずは興福寺で暗くなるのを待ちます。

退屈なので中金堂基壇の上で撮影会をしていました。

パピヨンと興福寺・五重塔

▲国宝の五重塔ワン🐾

興福寺 南円堂とパピヨン

▲重要文化財の南円堂ワン🐾

この日はなら燈花会最終日ということもあり、興福寺の境内にも多くの人が来られていました。昼間は暑かったですが、日が落ちると過ごしやすくて助かります。

興福寺 国宝の五重塔

▲ライトアップされた五重塔

暗くなってきたのでまずは奈良国立博物館方面に向かいます。

なら燈花会での奈良国立博物館

▲奈良国立博物館

なら燈花会を散歩するパピヨン

▲すごくきれいワン!!🐾

奈良国立博物館では新館の水庭の周りを中心に灯りが並べられていました。水面に反射する灯りがとてもきれいです。

ここでふと思ったのですが、一昨年よりも灯りの数が増えているような…久々にきたのでそんな気がするだけかな?

この後は浮雲園地から春日野園地を通って東大寺を目指します。

※8/14にお散歩しました

なら燈花会での奈良国立博物館

▲奈良国立博物館

なら燈花会 奈良国立博物館前のパピヨン

▲他の場所も楽しみだワン🐾

にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログ広場 お散歩・お出かけ

スポンサーリンク