カルラとお出かけ~奈良公園・興福寺~

こんにちは。

今日からは春分の日の連休2日目、奈良公園へのお出かけについて書いていきます。

奈良公園にはご存知、東大寺や興福寺、春日大社などの世界遺産の寺社があり、また広々とした園地があちこちにあり一日いてもすべて周れない広さです。

犬連れでお出かけできる場所が多いので、カルラもよく連れて行ってます (*´∇`*)

◆まずは世界遺産・興福寺へ◆

カルラの住んでいる枚方から奈良公園へは車で約1時間、駐車場は公園周辺にたくさんあるので都合のいい駐車場に停めます。

まずは興福寺のすぐそばにある猿沢池に向かいます。

猿沢池と五重塔
偶然、ハトが撮れました📷

ここは興福寺より一段低い場所にあるので、ここから五重塔を撮ると綺麗に撮れます📷

池の周りには柳が植えられていて風情があります。

猿沢池とカルラ

猿沢池は興福寺が「放生会」を行うための池として造られた人工池で、なんと造られたのは749年です。約1270年前…さすが奈良です ∑o(*’o’*)o ウオオォォォォ!!

※放生会…捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式

またカルラはこの日は不機嫌モード、携帯を向けるとイヤイヤモードで笑顔なしです p(´⌒`。q)グスン

この時はまだ前日の疲れが残ってんかな~と思っていましたが…

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

◆猿沢池から興福寺へ◆

猿沢池から興福寺にいたる少しなだらかな階段があります。全部で52段の階段です。

52段の階段

この52という数字は仏門に入る修行の段階を表しているそうです。この階段を上ると見えてくるのが…

国宝 五重塔

「国宝 興福寺 五重塔」です。現在のものは1426年ごろに再建されたもので、明治時代の廃仏毀釈で売りにだされて燃やされるところだったのは有名ですね。

※廃仏毀釈…神仏習合を廃して神仏分離を押し進める、明治維新後に発生した一連の動き

五重塔と記念撮影
燃やされなくて良かったですワン

笑顔がでてますね~けどいまいちなテンションです。携帯を向けると「また写真?」って感じでそっぽ向かれます。なんでかなぁ~ (・_・?)

よくカメラを嫌がるという事は聞きますが、iPhoneで撮っているのでレンズが嫌とかは当てはまりません。おやつでつる作戦もダメです。オヤツいりません…ってそっぽ向きます。とりあえず写真が撮れたら最大限褒めてあげることにしてます。いずれ慣れてくれればいいのですが… (m。_。)m オネガイシマス

本日はここまで (‘-‘*)アリガト♪ 明日も興福寺をご案内します。

Uo・ェ・oUノε==3″ホネッコフリフリバイバイ♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



スポンサーリンク